シミに効果のあるサプリをご紹介!※一番人気はズバリこれ!!

 

紹介するポーズをする女性のイラスト画像

 

自分でシミ対策をしたいけど美白化粧品だけで効果があるのか不安……という人にオススメなのが、飲むだけで美白ケアができるサプリメントです!

 

でもシミ対策サプリってたくさんあってどれが良いのか分からないし、どんな効果があるのかも気になりますよね。

 

ここではシミ対策サプリの効果やメリットと、口コミで人気の商品をご紹介します♪

 

シミ対策サプリにはどんな効果がある?

 

指差しポーズをする女性のイラスト画像

 

サプリメントなら飲むだけでシミ対策ができる!って言うけど、美白化粧品とは効果などの違いはあるんでしょうか?

 

シミ対策サプリの美白化粧品の違うところは、

 

  • 毎日飲むだけで簡単にシミ対策ができる
  • 内側から効くから全身のシミに効果がある
  • シミが広範囲にあっても決まった量を飲むだけだから楽
  • 直接肌に付けないから敏感肌でも安心
  • サプリメントだから肌以外にも嬉しい効果があるものも多い

 

など、たくさんのメリットがあります!

 

また、シミ対策サプリはサプリと呼ばれているけど実際は医薬品のことが多く、しっかりと効果の認められた有効成分が配合されているから、シミ対策効果が高いのもポイントです!

 

さらにシミ対策サプリには有効成分としてビタミンが配合されているものが多いので、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルにも効果があったり、他にも疲れや二日酔いにも効果があるようなものもあります。

 

美白・シミ対策はもちろん、色々な効果があったり口コミで人気のシミ対策サプリをチェックしてみましょう♪

 

シミに効果のあるサプリ人気第1位 キミエホワイトプラス

キミエホワイトプラス

キミエホワイトプラスの特徴は、

・L-システイン240g、アスコルビン酸500mg配合
・黒色メラニンを排出するからシミ消し効果が期待できる
・ニキビなどの肌トラブル、倦怠感や二日酔いなどにも効果あり
・糖分の気になる糖衣錠からフィルムコーティングにチェンジ
・1回1錠だから飲みやすい

という所です。

価格 初回価格…1,900円(税抜)
評価 星5つ
備考

送料700円(税抜)
5,000円(税抜)以上購入で送料無料

 

注目!ここが注目!

キミエホワイトプラスは、3種類の有効成分がバランスよく配合されているのがポイントです。

特に承認基準の最大量が配合されているL-システインは、シミ消し効果はもちろん、なんと二日酔いにも効果があります!

また、アスコルビン酸(ビタミンC)はL-システインとの相性が良く、肌トラブル改善や美肌効果も期待できます。

さらにキミエホワイトプラスは価格が安めなので、継続しやすさもポイントです!

 

キミエホワイトプラス公式サイト

 

シミに効果のあるサプリ人気第2位 ロスミンローヤル

ロスミンローヤル

ロスミンローヤルの特徴は、

・L-システイン160mg、アスコルビン酸180mg配合
・シミだけでなく小ジワ(シワ)も同時にケアできる
・血行促進効果で冷え性や肩こり解消も
・9種の生薬配合など、22種の有効成分配合
・3箱や6箱ずつの定期コースもある

という所です。

価格 定期コース…初回1,900円(税抜)
評価 星4つ半
備考 定期コースは送料無料

 

注目!ここが注目!

ロスミンローヤルは、ローヤルゼリーなどの9種の生薬が配合されているのがポイントです。

生薬には血行促進やターンオーバー促進効果などがあって、肌を健やかに保ったり回復力を高めてくれます。

また、国内で唯一小ジワへの効果も認められた医薬品なので、シミも小ジワも気になるという人にオススメです!

 

ロスミンローヤル公式サイト

 

シミに効果のあるサプリ人気第3位 ホワイピュア

ホワイピュア

ホワイピュアの特徴は、

・L-システイン240mg、アスコルビン酸1,000mg配合
・アスコルビン酸高配合だからシミ予防に効果抜群
・ビタミンCの他にもビタミンB2・B6・Eなどもバランス良く配合
・肌の奥のシミ予備軍にも効果あり

という所です。

価格 定期購入…初回2,900円(税抜)
評価 星4つ
備考 定期購入は送料無料

 

注目!ここが注目!

ホワイピュアのポイントは、アスコルビン酸(ビタミンC)の配合量が多いということです!

アスコルビン酸は美白効果が高いからシミに効果抜群なほか、肌を整えたり美肌効果も期待できます。

他にもビタミンがたっぷり配合されているので、肌を健やかに保ってシミや肌トラブルを予防するのにもピッタリです!

 

ホワイピュア公式サイト

 

シミに効果のあるサプリ人気第4位 アストリウム

シルキーホワイトサプリメント【アストリウム】

アストリウムの特徴は、
 
・加齢による肌ダメージをいたわり体の内側から美肌へ
・みずみずしさと透明感を追求し、こだわりの成分を黄金比率で配合
・シミだけではなくエイジングケアや乾燥肌対策効果も
・一日1回、3粒を飲むだけ

 
という所です。

価格

・単品価格…90粒入り1ヶ月分10,600円(税込)
・定期コース…90粒1ヶ月分8,500円(税込)

評価 星3つ半
備考

※送料…単品購入の場合648円、定期コースは無料
※手数料…代金引き換えの場合324円、

  NP後払いを選択した場合、単品購入のみ324円
※定期コースはいつでも解約可能

 

注目!ここが注目!

アスタキサンチンと言う坑酸化作用のある成分を、富士フィルム独自の技術でナノサイズまで小さくしており、浸透力と吸収力を高めています。

これによりエイジングケアはもちろん、メラニンを黒くするのを防ぎます。

更に、世界で一番強力な坑酸化作用を持つアルガトリウムと言う成分が、紫外線でダメージを受けた肌を元に戻し、黒くなったメラニンを元の色へ。

これが体の内側からの美肌ケアとして世界初の配合となっているそうです。

独自美容成分の他にも82種類の植物発酵熟成酵素などをバランス良く配合することで、シミやくすみを改善したり、肌に透明感を取り戻したり、シワや乾燥を改善したりと美白だけではないインナーケアができると言えそうです。

また一日1回、3粒飲むだけなので毎日続けやすいのではないでしょうか。

 

アストリウム公式サイト

 

シミに効果のあるサプリ人気第5位 ホワイトショット インナーロック lX

ホワイトショット インナーロック lX

ホワイトショット インナーロック lXの特徴は、
 
・今あるシミを美白すると言うよりは徹底した紫外線対策ができる
・特許を取得している健康食品なので品質が良い
・ポーラオリジナル成分が配合されていてこの商品にしかない効果を体験できる
・体の内側から透明感アップ

 
という所です。

価格

・60粒約1ヶ月分…6,696円(税込)
・180粒約3ヶ月分…17,820円(税込)

評価 星3つ
備考

※送料…購入金額が税込で5,400円未満の場合、378円(税込)
※手数料無料

 

注目!ここが注目!

世界のポーラと言えば、独自技術やオリジナル成分をふんだんに盛り込んで開発した化粧品が有名ですが、こちらは特許を取得したホワイトニングサプリです。

こちらの商品のオリジナル成分はブランノールと言う成分で、メラニンが作られるのを強力に抑えます(トラネキサム酸の70倍ほど効果があると言う文献も)。

また、メロングリソディンと言う坑酸化物質も配合し、体内からの老化を防いでくれます。飲む日焼け止めとあるように徹底的に紫外線対策ができるようです。

少し高価ではあるものの、口コミでは「高くても止められない」と爆発的な人気で、品切れで買えなかったと言う人も。

紫外線対策はもちろん、肌質が変わりくすみが抜けるなど美肌効果が高いようです。

 

ホワイトショット インナーロック IX公式サイト

 

 

シミに効果のある美白成分とは?

 

考える女性のイラスト画像

 

サプリメントや健康食品はたくさんありますが、シミに悩んでいるなら美白に効果のある成分が配合されているものを選びたいですよね。

 

美白に効果のある成分は数多くありますが、サプリメントや医薬品にはどのような成分が配合されているのか、主な成分をご紹介します。

 

ビタミンC(アスコルビン酸)

ビタミンCと言えば美白の代表格のような成分であり、アスコルビン酸とはそのビタミンCを補助する有機化合成分です。

 

文献によっては水溶性のビタミンCの別名がアスコルビン酸と言うものもあります。

 

美白におけるビタミンCとは、シミの原因であるメラニンの生成を抑える働きがある他、アンチエイジング作用によりターンオーバーが正常になるとも言われています。

 

ビタミンCは水溶性なので、長い時間体内に留まりにくい成分です。

 

そこで、サプリメントや健康食品から体内に採り入れる場合は一日三回に分けて飲むか、寝る直前に飲むと効果的と言われています。

 

エラグ酸

エラグ酸とは天然のポリフェノールの事で、ブルーベリーやイチゴなどの果実に含まれています。

 

エラグ酸の美白効果は、メラニンを黒色に染めるチロシナーゼと言う物質の働きを抑える事です。

 

つまり、シミの元々の原因を絶やす事でシミを防ぐと言う訳です。

 

天然成分なので肌に優しく、美白化粧品でも良く配合されています。

 

トラネキサム酸

トラネキサム酸はアミノ酸の一種で、肝斑を治療する際に内服薬で処方されるものです。

 

美白化粧品にも配合されている商品がありますが、メラニンの生成を抑える働きがありシミやそばかすの予防ができると言われています。

 

L-システイン

L-システインとはアミノ酸の一種で、高い抗酸化作用があります。

 

代謝を良くする働きがあるのでターンオーバーの促進も期待できます。

 

ビタミンCと一緒に摂取する事でメラニンの生成を抑え、黒くなったメラニンを元に戻す作用があるとして、美白化粧品に良く使われています。

 

プラセンタエキス

どちらかと言うとアンチエイジング効果が高く、エイジングケアの化粧品に多く使われています。

 

動物の胎盤から抽出されるエキスでアミノ酸とミネラルが豊富です。

 

プラセンタエキスは細胞を活性化させて肌を若返らせるので、ターンオーバーを促して溜まったメラニンをパイするのに効果を発揮します。

 

また、メラニンの生成を抑えるのでシミの予防にも効果的と言う訳です。

 

パントテン酸カルシウム(ビタミンB5)

水溶性のビタミン群の一種です。

 

女性の育毛剤に良く使われる成分なのですが、肌を生まれ変わらせる働きがあるので、ニキビや肌荒れにも効果があるとしてスキンケア化粧品にも使われるようになりました。

 

内服すると、お肌に良いだけではなく疲労回復や二日酔いなどにも効果があるようです。

 

トコフェロール(ビタミンE)

こちらは脂溶性のビタミンで、毛細血管を拡げて代謝を良くするため、くすみや目の下のくまなどに特に効果があるようです。

 

また、メラニンを黒くするチロシナーゼと言う物質の働きを抑えたり、ターンオーバーを促す働きがあるのでシミやそばかすの予防も含めて美白サプリメントに配合されている事があります。

 

ビタミンB2、B6

ビタミンB2は皮膚の成長を助ける作用があり、ニキビなどのトラブルから肌を守る働きがあります。

 

ニキビ痕等が原因のシミを予防できます。

 

ビタミンB6は、乱れた女性ホルモンを正常に整える働きがあり、肌ストレスからできるかもしれないシミを予防できます。

 

ビタミンB群はいくつか種類があり、それぞれ働きが違うので何種類かを同時に摂取することで相乗効果が得られると言われています。

 

シミについて

 

紹介するポーズをする女性のイラスト画像

 

一言でシミと言っても、実はいくつか種類があり、原因もそれぞれ異なります。

 

つまり、シミをキレイにしたいならば、自分のシミの原因に沿った適切な対処をしないと効果がないのです。

 

そこで、幅広くシミと言われている皮膚の状態と、その原因や対処法などを少しですがご紹介します。

 

老人性色素斑

紫外線と加齢が関係しているシミで、性別に関係なく全身に出てくるシミです。

 

とても一般的なシミであり、美白化粧品での対策ができるものです。

 

若いうちはターンオーバーも正常なので紫外線を浴びてもシミの原因はきちんと外に排出されます。

 

しかし、年齢と共に肌も老化するのでターンオーバーが遅くなっていくため、シミの原因になるメラニン色素と言う物質を上手に排出できず、どんどん肌の奥にたまってしまい、それが表面から見ると茶色く見えるのがこの老人性色素斑と言われるシミと言う訳です。

 

放っておくと、どんどん増えたり濃くなったりするので、美白用化粧品でケアをしたり美白用サプリメントを飲んだり、レーザーなどで治療する方法もあります。

 

日焼け止めや日傘などで紫外線対策をし、肌の表面からと内側からのケアで薄くすることや予防することができます。

 

炎症性色素沈着

こちらはシミと言うよりもニキビ痕やかぶれなどの炎症が肌に残っている状態なので、思春期からできる人も多いと思います。

 

ニキビをきちんとケアしたりしていれば、一時的に茶色くシミのように見えてもターンオーバーにより消えていくものです。

 

肌に色素が残ったまま消えない時は、美白化粧品やサプリメント、敏感肌や乾燥肌用のスキンケアで保湿をしっかりして肌の炎症を抑え、ターンオーバーを正常になるように促進させると良いでしょう。

 

肝斑

こちらは女性にできるシミで、顔の左右に対称にできるのが特徴です。

 

女性ホルモンが原因だと言われおり、ピルを飲んでいたり妊娠すると女性ホルモンのバランスが崩れて悪化しやすいよそうですが、紫外線によって濃くなるとも言われています。

 

ホルモンの乱れが原因なので、一般的な美白化粧品よりは肝斑用の化粧品やトラネキサム酸の内服などでケアします。

 

以前は老人性のレーザーでは治療ができないとされていましたが、近年では肝斑用のレーザーが登場したことにより、レーザー治療も可能です。

 

そばかす

先天性のものであれば、年齢に関係なく子供でも遺伝によりそばかすができます。

 

この場合は大人になるにつれて自然と消えて行くようですが、大人になってからできるそばかすは、紫外線や肌ストレスが原因なのだそうです。

 

そばかすも、最近ではそばかす用の美白化粧品がありますが、一般的な美白化粧品でも予防することはできます。

 

小さいシミが広い範囲に広がっている状態なので、レーザーよりは美白有効成分の配合されている化粧品でスキンケアすると良いでしょう。

 

脂漏性角化症

パッと見た感じは普通のシミでも、放っておくとイボになっていたりします。

 

角化症とはイボの事で多くは加齢によりターンオーバーが遅くなり、肌ダメージが溜まる事で皮膚が盛り上がってイボになります。

 

ですが、イボとは良性の腫瘍でもあるので、若い人でもできる人がいます。

 

時間が経つと数が増えたり、大きくなったりするので早めに皮膚科ですが、診てもらうと良いかもしれません。

 

レーザーや液体窒素などで焼いたり、軟膏を塗ると言う処置がされますが、比較的早い段階であれば自分でハトムギ配合の化粧品でケアすることもできます。

 

花弁状色素斑

肩や背中に花びらのようにシミが広がっている状態で、自分では気づかない事も。

 

紫外線を浴び過ぎて日焼けしたあとにできるシミで、色白な人や外で活動することが多い若い人にできやすいと言われています。

 

日焼けした肌を放置しないできちんとケアすれば予防できます。

 

気になる場合は皮膚科で治療もできますし、美白化粧品でも十分ケアができます。

 

紫外線が原因なので、悪化させないように紫外線対策をすることも大切です。

 

1位はキミエホワイトプラス!人気の秘密は?

 

喜ぶ女性のイラスト画像

 

キミエホワイトプラスのポイントは、肌の生まれ変わりを助ける効果が高いということ!L-システイン・アスコルビン酸・パントテン酸カルシウムという3種の有効成分が、しっかりとシミに効いてくれます。

 

シミやそばかすを予防するのはもちろん、L-システインの黒色メラニンを排出する効果で、既にあるシミを消したり薄くする効果も期待できますよ♪

 

また、ニキビや肌荒れなどの肌トラブル、日頃の疲れからくる倦怠感や二日酔いにも効果があるなど、シミ対策以外にもさまざまな効果があるのも特徴です。

 

他にも、糖分が気になるとの声から糖衣錠からフィルムコーティングタイプに変更したり、処方を変更して飲みやすい1回1錠にするなど、お客さんの声を元にリニューアルがされているのも嬉しいですよね♪

 

また、キミエホワイトプラスは今回紹介した3商品の中では一番価格が安いけど、医薬品だからしっかりとシミに効果があるというのも人気のポイントだと思います。

 

初回価格では1,900円(税抜)で1か月分を購入することができるので、まずは手軽にお試ししてみたいという人は公式サイトからチェックしてみてくださいね♪

 

 

キミエホワイトプラス公式サイト